無料相談受付中です♪>>>

有本周平さんのオンライン実践会に参加してみた(Amazon輸入転売)

ユイ

ネットビジネスおかんのユイです!

こたろ

ぼく、こたろ

Amazon輸入転売を教えている、有本周平さんのオンライン実践会に参加してみました!

開催時間は22時~24時までと、子どもが寝静まってからの受講になりました^^

予定は2時間ですが、実際は最後の30分は個別相談の時間なので希望者のみとなります!

そして、有本さんがずっと話し続けるわけではなくて、講師の方(有本さんの教え子)によるセミナーがメインでしたよ♪

セミナーで生のお話を聞くことで、有本さんの指導方針などを感じることができるのでそれは良かったです^^

ではオンライン実践会を受けた感想を詳しく書いていきたいと思います!

前回の記事はこちら↓

あわせて読みたい
有本周平さんの「Amazon輸入ビジネスの真髄」では稼げない? 今回は、有本周平さんの「Amazon輸入ビジネスの真髄」を調べてみました! 無料の割に、内容はテキストの他に 「自動化月収30万を達成する準備&原理原則とマインドセ...
販売業者株式会社リアランドネット
運営責任者有本周平
所在地東京都渋谷区渋谷2-5-14ミュゼ表参道703
電話番号090-8528-8667
メールsupporter@realandnet.co.jp
目次

有本周平さんのオンライン実践会は開催時間が遅かった(Amazon輸入転売)

Amazon輸入転売を教える有本周平さんのオンライン実践会は、開催日時が複数(3つほど)あったのですが、どれも夜で22時~24時と遅い時間でした!(所要2時間)

一般的なオンラインセミナーには多い時間設定ですが、私のような子持ち主婦にはつらい時間ですね!

(主婦はあまり想定してないと思うので当然でしょうが^^;)

事前に

「遅くとも5分前にはアクセスしてください」

と書いてあったので、10分前ぐらいからスタンバイしていました。

でも、22時になっても有本さんが来る気配がなくて・・・

  • 時間を間違えた!?
  • それとも有本さんのドタキャン!?

と、ちょっと不安に。

事前に

「ドタキャンや遅刻は厳禁。遅刻した場合は入室を拒否する」

とメッセージが来ていたので、予想外の展開にドキドキしながらZoomの画面を見ていました。

すると、22時を少し過ぎてからやっと有本さんが登場!

「あれだけ言っておいて自分は遅刻なの?」

という気が少ししましたが、正直「ほっ」としました。笑

「遅れてしまってすみません」

とちゃんと謝罪してくれたので、とりあえずオーケーということに。

有本周平さんのオンライン実践会は講師の方がセミナーを担当(Amazon輸入転売)

たまたまかどうか分かりませんが、有本周平さんのオンライン実践会セミナーはほぼ講師の方が担当する流れでした。

この講師の方というのは、有本さんと何年も前からお付き合いのある方で実際に有本さんから教わっていた方だそうです。

「輸入ビジネスは副業から始めた」

とのことで、サラリーマンをやりながら堅実に利益を出し続けてきたみたいです!

莫大な金額を売り上げた、というわけでは無いですが、それが逆に「一発屋」よりも信頼ができそうな感じがしました。

実際に、話し方や考え方もとてもしっかりしている方で、

「こういう方に教わるんだったら悪くないかもなぁ」

という印象も受けました^^

有本周平さんのオンライン実践会の概要(Amazon輸入転売)

ではもうちょっと詳しく、有本修平さんのオンライン実践会の概要を書いていきたいと思います!

マインド

オンライン実践会という名目ですが、最初はマインドの重要性から始まりました。

私の他に参加者は何人かいらっしゃいましたが、みんなに話を振って、

  • どうなっていきたいか
  • 現状をどうしたいのか
  • Amazon輸入ビジネスをどういった心持ちでやったらいいのか

というのを、みんなとコミュニケーションを取りながら進めていきます。

正直、「副業」から始めると考えると、言葉を選ばないで言うと「腰かけ程度」というか、マインドやモチベーションがあまり伴ってこない部分はゼロではないと思います。

本業があるんだからそっちの方が大事なのは当然です。

でも講師の方は、

  • 「物販」を1つの『事業』として捉えること
  • 「投資」と考えることが重要

と話されていて、それと同時に

「とにかく生活を安定させることの方が優先だ」

とおっしゃっていたのには好感が持てました。

本業が確立されてないと副業はやらない方がいい、という感じで。

物販は「商品」に左右されると思われがちですが、実際はその人の「モチベーション」に左右されるので、

  • モチベーションが下がれば売り上げも下がる
  • だから物販は不安定である

ということを隠さずに強調されていました。

魅力

講師の方いわく、Amazonの輸入ビジネスを「投資」と考えたときに、「リターンが大きい」のが魅力だということです。

堅実な投資商品だと、年間の利回りは3~5%が普通。

もし10%行けば、かなり良い方ですよね。

それがAmazon輸入ビジネスでは、

「月利で15%」

が固いとのこと。

ただ、正直に言って「月利15%」の真偽は分かりかねます。

事前の有本さんの無料動画講座で「Amazonやebayの利回りは5%程度」とおっしゃっていましたし。

ところがセミナーでは、この「月利15%」は「初心者が十分に狙える数字」というんです。

ただ、先ほど、物販は「モノ」ではなく「人」に左右されるとも言っていましたよね。

月利15%やそれ以上のリターンが「誰でも」狙えるのか、というのは、本当に人によるところだと思います。

ブログもそうですが、物販も最初の仕組み作りがコツコツできるかどうか、が大事なのでしょう。

  • かたいビジネスを真面目に
  • 当たり前のことを当たり前に続ける

ことが大事だということです。

投資資金

物販を「投資」と考えるとおっしゃっていたので、ここでもあえて「投資資金」と言っておきます。

品物を仕入れる必要があるので、初期資金としていくら必要なのかは気になる部分ですよね!

セミナーでは「資金がいくら必要」とはっきりした話はありませんでしたが、話しの流れで

「最低でも30万円は欲しい」

といったところでした。

というか、あればあるほど有利だ、と。

ただ資金は人によりますので、最初は最低30万円からスタートして、売り上げを立てていきながら、だんだんと資金量も増やしていくイメージです。

といっても、慣れてくればコツが掴めるから良いのでしょうが・・・

やはり最初に30万円を投下して、

「もし売れなかったら」

ということを考えると怖いですよね^^;

資金が多ければ多いほど有利なのでしょうが、その分リスクも大きくなりますし・・・

それに、有本さんの通常のコースだと、サポート期間は3ヶ月です。

物販をゼロから始める人だと、やることはただでさえ多めです。

有本さんはマインドもの部分も大事にしているので「マインド」から習得して、

  • 輸入ビジネスの仕組み
  • Amazonへの登録
  • 関連法規の確認
  • 商品探し

ここまでやってから、やっと

仕入れ

にたどり着きます。

コンサル料と仕入れ資金を投資して、3ヶ月という短い期間内に収益化まで持っていけるかどうか?

という不安は残ります・・・

売れる商品

オンライン実践会ではAmazonなどの実際の商品ページを見ながら、「売れる商品」をどう見つけるかを見ることができました。

他にも

  • 今どれくらいライバルがいるか
  • どれくらい販売数があるか

なども実戦形式で見せてもらえます。

といっても、「実販売数」は私のような一般ユーザでは見れません。

なので前回の記事でお伝えしたような、有本さんが提供しているツールを使うことになるようですね。

売れる商品については、講師の方が

「例えばこういうのとか」

「こういうのとか」

と、

『実際に販売している商品なのかな?』

と思えるものをリアルで見せてもらいました。

「この人が実際に販売している商品なら、メモをとっちゃ悪いのかなぁ・・・」

などと逡巡しながら見ていたら、最後に

「今の売れている商品、メモとりましたか?

物販は『これだ』と思った商品を今すぐ『発注クリック』できるかどうかが大事なんですよ!

今すぐ発注できますか?」

と、バシッと返されてしまいました。

メモ取れば良かったです。笑

でもこんな感じで、ちょっとビシバシ「スパルタ風」でスクールも進めていくのかもしれない、というのが体験できましたね。

ユイ

やっぱりこういう雰囲気は、主催者とか講師の方と実際にお会いしないとわからない部分ですね!

大事なのは物流

先ほどの「すぐにクリックできますか」の質問に関連することですが、大事なのは「物流」だと教えていただきました。

Amazonでの輸入ビジネスをするにあたっては、海外の商品を仕入れることになります。

日本にモノを運んでもらうのに必要な流れといえば、「物流」ですよね。

最初はアメリカから仕入れるのですが、アメリカのAmazonなどで商品を買ってから、アメリカの転送会社と日本の代行会社を経由後にAmazonの倉庫に入ったり、私の手元に届いたりします。

(この流れは前回の記事に詳しくまとめてあります)

あわせて読みたい
有本周平さんの「Amazon輸入ビジネスの真髄」では稼げない? 今回は、有本周平さんの「Amazon輸入ビジネスの真髄」を調べてみました! 無料の割に、内容はテキストの他に 「自動化月収30万を達成する準備&原理原則とマインドセ...

私たちが気にするのは、この「物流」の部分。

良い物流会社と契約するのが、物販ビジネスを成功させるコツのようです!

物流会社さんによっても、得意とする貨物が違ったり、貨物の扱いが丁寧か・雑か、といった違いが出てきますよね。

有本周平さんのオンライン実践会で教わるAmazon輸入ビジネスで感じたこと

さて、実際に有本周平さんのオンライン実践会まで受けてみて、輸入ビジネスで感じたことをまとめてみました。

「変なことは教えないだろう」とは思う

セミナーを受けた感触としては、有本さんも講師の方も「変なことは教えないだろう」「ある程度まっとうなことを教えてくれるだろう」といった印象を持ちました。

有本さんも今回の講師の方も、おっとりした感じはまるでなくて、とにかくビシバシとやっていくエネルギーのある方達でした。

なんとなく、

物販はこういう方が向いているのかな?

とちょっと思った部分です。

お話しを聞いたことで、

  • Amazon輸入ビジネスで好きなところ
  • どんなところに魅力を感じているか

なども、セミナーに参加する前よりは分かってきました。

でも最終的にはスクールに参加してもらうのが目的のセミナーなので、悪い面はほとんど触れられていません。

そういった部分はちゃんと見ていく必要があると思います。

売れる商品を発見し続けるのは大変

セミナーでは「ツールを使えば売れる商品を発見するのは簡単だし、誰でもできる」とおっしゃっていましたが、その商品を「発見し続ける」のは大変なことです。

せどりとちょっと似てる部分はありますよね。

せどりがAmazon輸入と違うところは、せどりは安くて売れる商品を常に自分の足で探し続ける「宝探し」であること。

でもAmazon輸入だと自分の足で探す必要はありません。

代わりにAmazonの「売れ筋ランキング3,000位以内」の中から、

  • ライバルが少なくて
  • 利益率の高い商品

を探していきます。

また、目星をつけた商品を扱っている人の中で、

  • ユーザレビューがたくさんあって
  • 高評価な人

が販売している商品を真似することです。

(Amazonはその人がどんな商品を扱っているのか一目でわかります)

とにかくAmazonは膨大な数の商品を持っているので、その中から

  • ライバルが少なくて
  • 利益率の高い商品を見つける

のは、言うは易しですが「労力」と「根気」が必要なのではないでしょうか。

リサーチして「売れる商品」を見つけたとして、それが数ヶ月くらいは売れるかもしれませんが、他の人も真似したら同じように稼げてしまいますよね。

「Amazon輸入はせどりのような『宝探し』や『運』に左右されるものではない」

と説明がありましたが、

「果たして本当にそうなのかなぁ」

という疑問は残りました。

有本さん自身は、今までに2000人以上に教えてきたという事です。

転売ビジネスは

「安く買って→高く売る」

というわかりやすい構造なので、初心者でも簡単に参入できるビジネスモデルです。

なのでどうしてもライバル合戦は避けられません。

収入の0→1は達成しやすいですが、見つけた商品は常にネット上で誰でも見られる状態なので、どんどん増える参入者に簡単に真似されて、商品をとられてしまう可能性にさらされています。

一度「売れる商品」を見つければ安全、ということではないですね。

(ですから、有本さんが欧米輸入の最高峰とおっしゃる「総代理店」になるという話しが出てくるのでしょう)

利益率が良くない

また、利益率が良くないという点もあるかな、と思いました。

有本さんのおっしゃる利益率が本当はどのくらいなのか(初心者で)というのがちょっと謎ですが、セミナーで講師の方が「15%」といっていましたので、

  • 良くて15%
  • もっとできる人で20%

とか、そのくらいかなと個人的に思います。

投資で考えると月利15%は良いように聞こえますが、いろいろとネットビジネスが台頭しているなかでは、むしろ低いと言えます。

(アフィリエイトなら利益率は普通に90%は超えてきますし)

転売は価格差を利用して稼ぐ単純なビジネスなので、高い利益率は見込めない部分です。

最初に30万円を投資した場合、利益率15%なら儲けは4万5,000円。

儲けを30万にしたいなら、初期投資に200万円は必要になってきます。

投資額に対するリターンという面では、数あるネットビジネスの中では高いとはいえません。

法律による規制が結構ある

あまり知られてないですし、有本さんもマニュアルで少し取り上げていただけですが、中古品や輸入品に対する法律規制って実は結構あるんです。

Amazonやebayで中古品を仕入れて転売をする場合は「古物商許可」の申請が必要です。

有本さんのスクールでは仕入れ先にebayが入っていましたが、古物商に関しての言及はありませんでした。

(これは有本さんに限らずですが、転売を教える人たちは「古物商許可」については触れないことも多いです)

一昔前にせどりがブームになりましたが、古物商の許可を取らないでやられている方もかなり多かったのではないでしょうか・・・

また、個人で輸入ビジネスをやるのに「あるある」なのが、「個人使用」と称して商品を輸入すること。

どういうことかというと、転売目的(商用)での輸入なのに、個人使用と偽って申告すると「脱税」と「虚偽の申告」となりるんです。

  • 個人利用か
  • 商用か

で、関税率というのは変わってくるんですね。

虚偽申告がバレたら大変なことになりますし、高額な関税を追加納付する必要があります。

(実は私、通関士の免許を持っています)

他にも

  • 偽ブランド品の並行輸入
  • 食品衛生法に違反している商品の転売
  • リチウムイオン電池等のバッテリー(危険物として輸送規制)
  • コンセント付きの家電製品(PSEマークが付いていないと電気用品安全法違反)

など、輸入に関する規制はいろいろあるんですね。

ややこしいので「なぁなぁ」でやってる人も多いです。

これらを全部クリアしてやっていくのはたぶん無理だろうなという思いもありますが・・・

悪意があるかないかは置いといても、法律違反になるリスクは案外高いんですね。

ちなみに空港の税関でひっかかったら、検査に合格するまで荷物を引き取れません。

しかも税関の検査は、自分(輸入した本人)が行かないといけないんです。

住んでいるところと空港が近ければ行けますが、空港まで遠かったら行けませんよね。

そうやって現物を手にすることなく、税関で「滅却処分」になってしまう貨物って結構あるんです。

滅却処分・・・形をとどめない状態にすること。この世から消し去ることです。

有本周平さんのオンライン実践会を受けて・・・Amazon輸入転売は「なし」ではないけど全力でおすすめはしない

転売ビジネスはまだなくならないと思うので、Amazon輸入のビジネス自体は「なし」ではないけど、私なら全力ではすすめないかな、といった感じです。

これについては、前述した理由を下記にまとめてみました!

  • 初期投資が多いリスク(最低30万、できれば100万)
  • 法律がややこしいリスク
  • 良い商品はみんながやりたがる(すぐに奪われるかもしれない)リスク
  • 15%のリターンはネットビジネスとしては低い

あと、「売れる商品」はこれからのネット社会で

「見つけやすさ」
「精度」

がどんどん上がっていく気がするので、

いずれAIに乗っとられるんじゃないか?

とも思ってます^^;

じゃあ転売が「なし」なら何がいいの?

という話しになると、私だったらやっぱりブログアフィリエイトです。

  • 初期投資がものすごく少ない(月々1,000円くらい)
  • 仕組みが作れれば自動で売れる
  • 利益率は90%以上
  • 在庫をかかえない

こういったメリットがあるからですね!

転売もアフィリエイトも最初の「仕組み」を作る必要があるのは同じです。

でも転売の初期投資が最低でも30万円必要なのに対して、ブログアフィリエイトなら月1,000円くらいで済むわけです。

続ければ続けるほど、その後の利益率にも大きな差が出てきます。

まずはアフィリエイトでしっかりと収入の柱を作れば、投資に回せる金額も出てきて、さらに資産を増やすことにつながります^^

まとめ

今回は「有本周平さんのオンライン実践会に参加してみた(Amazon輸入転売)」というタイトルで書いてみました!

やっぱりセミナーを受けるのと、ただセールスページを眺めているだけとは違って、その人の姿勢や考え方を知るいい材料になります。

有本さんはネットでの情報発信もすごく頻繁にされてますし、コツコツと行動し続ける姿勢はとても参考になりました!

私は基本的に家にこもっている普通の主婦なので、こうしてセミナーに参加することで刺激になります♪

この記事ではAmazon輸入をより深く知るとともに、

「私ならやっぱり転売よりブログアフィリエイトだなぁ」

と思った理由も書きました。

どちらを選んでも間違いではないので、自分にあった方を選べるといいですよね!

といっても私は最初から稼げたわけではなくて、アフィリエイト報酬は10ヶ月目で少し時間がかかった方だと思います。

いろいろ迷いもありましたが、好きなことをさせてもらって毎日を過ごせることに、今はただただ感謝しています^^

ネットビジネス業界にいると、自分で調べたり、もしくは読者さんからタレコミをいただくこともあって、情報が集まってきます。

中にはいかにも怪しかったり、はたまた優良かどうか判断がつかない商品が結構多いんですよね。

そんな中でも私が参加したブログスクールは手法もサポートもしっかりしているところだったので、本当に選んで正解だったと思います。

自分の力でアフィリエイト報酬をいただけるようになると、心の安定や自信に繋がりますし^^

今は副業やブログがはやっていますが、なるべく正しい情報で判断していただきたいですし、私もそのお手伝いができればいいなと思っています♪

この記事が少しでもお役に立てば嬉しいです!

では、ここまでお付き合いいただきありがとうございました^^

無料相談受付中です

青山ユイ無料相談

ただいま無料相談を受け付けています^^

ネットビジネスで稼ぎたい方はご相談ください!

あなたに合った教材や情報商材を選ぶお手伝いをさせていただきます。

⇒ユイに相談する

ユイの無料メルマガ

ユイの無料メルマガ

本気で稼ぎたい方は、ユイの無料メルマガにご登録ください!

『在宅で、仕事も育児も諦めない!』

という強い想いがある方へ★

ママが在宅で仕事をするために必要なのは、個人で稼ぐ力を身につけること。

ちょっとした小ネタからガッツリ系まで、いろいろな情報を発信しています。

⇒ユイの無料メルマガに登録する

LINEやってます

LINE登録大歓迎!

  • 稼げる副業情報を知りたい方
  • ブログノウハウにお困りの方
  • ブログの相談をしたい方
ユイ

LINEなら気軽にご相談いただけます♪

ぜひご登録ください^^

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる