個人で稼ぐスキルを高めよう!無料メルマガのご登録はこちら>>>

VSEOオンラインアカデミーのもん校長は悪評だらけ?口コミ評判調査してみた!

ユイ

ネットビジネスおかんのユイです!

こたろ

ぼく、こたろ

VSEOって聞き慣れないですよね?

私が最初に見たときは

「SEOに ”V” がついてるけど、これは打ち間違いなのかな?」

と思いました。

中身を開いてみると「YouTubeで広告収益30万円と」書いてあったので「閉じようかな」と思ったんですが(私がユーチューバーになるのはありえないので・・・)でも、そのすぐ下に

「顔出しなし・声出しなし・編集なしでチャンネル運用」

の文字が見えたんですよね。

「YouTubeで顔も声も出さないってどういうこと?」

とちょっと興味が出たのもあって、LINEに登録して『7日間の短期集中オンライン講座』を受けてみたんです。

そうしたら、このVSEOマーケターはアメリカで大人気ですでに飽和状態(!)だったり、その一方で、日本には入ってきたばかりであまり認知されていない!ということがわかってきたんですよね。

なんだか「穴場」っぽい感じがしませんか?

そういう市場は先行者利益があるので、VSEOマーケターについて知っておくと何かの役にたつかもしれないと思って記事にしました!

でも、先行者利益を「声を大にして」うたっている業者は悪評がついてるところもあるので・・・

  • 本当に先行者利益があるのかな?
  • ここに参加して、ちゃんと実力はつくのかな?
  • 評判はいいの?

というのもきっちり調査してみました!

この記事でわかること
  • VSEOとは
  • VSEOを学ぶメリット
  • VSEOリサーチの仕方
  • VSEOオンラインアカデミーの評判・特徴
VSEOオンラインアカデミーのもん校長は悪評だらけ?口コミ評判調査してみた!
販売業者Vconnect合同会社
運営責任者下山裕斗
所在地〒9012211沖縄県宜野湾市宜野湾2丁目5番12号タウンコートSun201
電話番号050-3698-5734
メールvseo.academy@gmail.com
目次

VSEOオンラインアカデミーともん校長の概要を調査

まずは、VSEOオンラインアカデミーと、もん校長の概要を調査したので書いていきますね。

VSEOとは一体なんなのか?

VSEOというのは、YouTubeの検索ユーザーさんの目に留まるように、動画をなるべく上位表示させるための技術を指します。

VSEOとは一体なんなのか?VSEOオンラインアカデミー

このVSEOは、マーケティングの一種です。

役割としては、主に次のようなものがあります。

  • ユーザーさんが見たいキーワードを探す(市場のリサーチ)
  • 数値を分析する(推定視聴回数、視聴者数、チャンネルの伸び率など)

中でも特に1番のリサーチがとっても大切で、これがVSEOマーケターの仕事の8割を担っているといえます!

いま日本のGoogleで

  • 「VSEO」
  • 「YouTube SEO」

などと調べてもらうと分かるんですが、「上位表示させるには “タイトル” とか “サムネイルタグ” を工夫しましょう」などという情報が出てきます。

これは、作った動画を「軸」にして人を集めるやり方です。

でも、もん校長のやり方は、そういったタイトルとか動画の質のような部分ではなくて、

『すでに人が集まっているところに動画を提供していく』

という考え方です。

なので動画うんぬんではなくて(もちろん中身も大事なんでしょうけど)、むしろ

『どの市場に出せばいいのか』

というのを考えていきます。

なので、イス取りゲームのように「一つのイス」をみんなで取り合うようなことはしなくていいということになりますね。

VSEOマーケターというのは、そういった市場の数値をリサーチしてレポートにまとめたものを企業などに提出する人たちです。

そして、数年前から「動画市場の規模」はどんどん増えているんです。

VSEOオンラインアカデミー
ユイ

動画市場は2020年には3289億円で、2023年には5065億円になるって予想されてるんだよ。

こたろ

そんなに大きい規模だったんだ!

ユイ

すごいよね。「これでもか!」ってくらい右肩上がり!最近は5Gの後押しもあったりして動画がすごく見やすいから、需要も高いんだね。

もん校長について

VSEOオンラインアカデミーを開設したもん校長についてちょっと触れておきます。

もん校長は、現役のVSEOマーケターです。

今では法人コンサルティングが1年待ちになるほどの、引っ張りだこのVSEOマーケターさん。

前職は実家で30歳までパティシエ職人をしていたそうですよ!

でも現場に違和感を感じたみたいで、家を飛び出ちゃったらしいです。

それからブログをやったり、当時伸び始めてたYouTubeをいろいろやっていく中で、アメリカのYouTubeについて調べていた時に、このVSEOに出会ったそうです。

YouTubeはなかなか伸び悩んでいたみたいですが、このVSEOの技術を適用してみたらすごく成果が出たのを実感して、その経験が今につながっているとの事でした。

実績も少し出されていたので載せておきますね。

VSEOオンラインアカデミーもん

ちなみにTwitterもやってらっしゃいます。

見る側に有益なネタだったり、コンサル生さんが実績を出している画像とかも見れますよ!

VSEOオンラインアカデミーでもん校長に学ぶメリット

VSEOオンラインアカデミーでもん校長に学ぶメリット

「VSEOオンラインアカデミーともん校長のことは分かったけど、そこで学ぶメリットってなに?」という疑問があると思うので、お答えしますね。

自分の動画で広告収入を得る&集客技術が身につく

1つ目は、「自分の動画で広告収入を得る&集客技術が身につく」ことです。

もん校長のアカデミーに参加すると、そこで勉強した「マーケターの知識」をそのまま自分の動画チャンネルで活用していくことになります。

もちろん市場選定などもして、チャンネルはゼロから立ち上げていくわけです。

学びながら自分のチャンネルでテストしていくというので、即・行動ですね。

こういった実践型のスクールの良いところとしては

  1. 知識が身に付く
  2. 実践することで自分に定着する
  3. 正しいやり方を教わることで成果に結びつきやすい

というのがあります。

もん校長のVSEOオンラインアカデミーでは、参加して3ヶ月ぐらいすると数万円くらいの広告収入が見込めるそうです。

これ、結構というか、かなりすごいと思うんですよね!

YouTubeっていうのは規約があって、パートナーになる条件として

  • 総再生時間が直近12カ月間で4000時間以上
  • チャンネル登録者数が1,000人以上

が必要なんです。

(まだ他にもあるんですが)

もし私だったら、自分1人でやったときにチャンネル登録者数が1,000人もいくなんてありえない数字です!

なので広告収入なんて考えずに、完全に自分の趣味でやるしかありません。笑

スクールで学び始めて、たった数ヶ月でそれだけの集客ができる技術が身につくなんて・・・

それに数万円の広告収入まで発生するんですから、スピード感が私のイメージと全然違います。

ゆくゆくは個人や法人向けのコンサルタント活動もできる

ここは参加する方がどう思うかによりますが、ゆくゆくは学んだ知識と経験を武器にして個人や法人向けのコンサルタント活動もできるようになります。

自身でチャンネルの運営をすることで

  • VSEOマーケターの「知識・経験」
  • ちゃんと「結果」を残したという実績

が手に入りますよね。

今度はそのチャンネルを運用しながら(しなくても良いかもしれませんが)市場をリサーチする技術の方を生かして、YouTubeに悩んでいる個人の方とか企業さんのお力になることができます。

もちろん、副業でやっていくこともできますが、専業マーケターや独立して活動することも道としてはあるってことですね。

今は5Gの到来や「再生数を伸ばしたい」と思う人の増加など、世の中の後押しもあって、ちゃんとリサーチやアドバイスができるマーケターがすごく求められている状況です。

『なんだったら本場アメリカのマーケターにお願いしてもいい!』と思ってる人もいるほどだとか。(もん校長談)

VSEOマーケターの養成スクールがもん校長のところ「以外」にないという点でも、先行者利益をとれる可能性はありますよね!

VSEOオンラインアカデミーのもん校長がリサーチ方法を伝授!

VSEOオンラインアカデミーのもん校長がリサーチ方法を伝授!

ここからちょっと具体的な話しになりますが、VSEOオンラインアカデミーのもん校長がリサーチ方法を直々に伝授してくれたので、簡単に見ていきます!

VSEOマーケターが市場調査で使う「基本のリサーチ方法」は、次の6つのステップです。

ステップ1:参入するジャンルを決める

ステップ1は、参入するジャンルを決めること。

VSEOでは「ビックキーワード」1つの動画は作りません。

たとえばアニメジャンルの中で「鬼滅の刃」を選んだとして、「鬼滅の刃」の中でもさらにどこに焦点を絞っていくかをリサーチします。

「大事だなぁ」と私が思ったのは、

『この最初の市場調査のときに主観を入れてはいけませんよ』

ともん校長がおっしゃっていたことです。

  • 「私はこういうのに興味がある」
  • 「私はこういうのが好きだから、他の人もきっとわかってくれるはず」

みたいな思い込みがあるとうまくいかないよ、ということですね。

なるべく主観をいれないで、関連するキーワードをいくつか抜き出していきます。

ステップ2:見込みの再生数をチェックする

ステップ2は「見込みの再生数」をチェックすることです。

ステップ1で選んだキーワードに対して、どのぐらいの再生数が見込めそうか計算していきます。

10万回再生以上が合格なので、ここでだいぶ振るいにかけることができますね。

ステップ3:ポジションを決める

ステップ3はポジションを決めることです。

キーワードを絞ったら、そのキーワードに対してどんな動画がアップロードされているか、周辺状況をチェックします。

たぶんポジションを決めるのはかなり重要な作業で、もん校長も「差別化が最重要」とおっしゃっていました。差別化については

「オズボーンのチェックリスト」

を使うそうです。

オズボーンのチェックリスト
https://jairo.co.jp/keyword/588

差別化のアイディアを引き出す「9つの質問トリガー」のことなんですが、自分がマーケターになったつもりでこのオズボーンのチェックリストで差別化の案が出てくるかと考えてみたら・・・

ちょっと難しかったです^^;

なので、思い切ってサポートLINEに相談してみました!

そしたらこう返信していただききましたよ。

VSEOオンラインアカデミー

このあと第2回の講義を受けましたが、他の方の動画を見るポイントなどが分かりました!

「リサーチによって自分の経験と目を養う」ことが重要なんだなと思います^^

ステップ4:動画の方向性を決める

キーワードに対して既存の動画をリサーチして、動画の方向性を具体的に決めていきます。

自分にできそうかどうか、外注で制作できそうかどうかを見ていきます。

大事なのは「二番煎じ」の考え。

すでにアップされている他人の動画があるので、それをベースにしてさらに情報をプラスアルファして投稿することで、ユーザーさんの需要を満たす動画制作を目指します。

こたろ

ブログ界隈(かいわい)と一緒だね。

ユイ

ビジネスは二番煎じが一番おいしいって言われてるしね!

ステップ5:ユーザーの隠れた要望を探し出す

ステップ5は、ユーザーさんの隠れた要望を探し出すことです。

ステップ4で「情報をプラスアルファして投稿」とありましたが、

「どうやってプラスアルファしたらいいの?」

と思いますよね?

これは「自分の主観」で考える必要はなくて、参考にした動画についている「コメント」から見ていきます。

コメントは視聴者さんの本音がずらっと並んでいてとても貴重なものです。

そこから、「この動画にあとどんな情報がプラスされたらユーザーさんは喜んでくれるかな?」という視点で見つけるようにします。

ステップ6:動画作成

最後のステップ6は動画作成です。

YouTubeは関連動画からのユーザーさんの流入がすごく多いので、すでに動画を投稿している人たちのことはライバルではなく、

「手を取り合って一緒に視聴率を上げていく仲間」

という認識が良いそうです。

ちょっと面白いですよね!

これがWEBの世界でSEOといわれるものだと、だいたいのユーザーさんは検索結果1位のサイトに集中してしまうので、「なんとしても1位を!」と思っている方が多いのです。

でもYouTubeだとユーザーさんは、

  • 「この動画おもしろかったけど、こっちの動画もおもしろそうだな」
  • 「こっちは違う情報があるかもしれないな」

という流れで、複数チャンネルを渡り歩いてくれます。

なので市場の流れを見ながら『みんなと一緒に市場を盛り上げていく』と考えると良いようですよ。

VSEOオンラインアカデミーのもん校長経由なら在学中の動画制作費用は半額以下!

VSEOオンラインアカデミーのもん校長経由なら在学中の動画制作費用は半額以下!

「リサーチの流れは分かっても動画が作れない」と思われるでしょうが、VSEOオンラインアカデミーのもん校長経由なら在学中の動画制作費用は半額以下!という嬉しいお知らせがありました。

自分でココナラとかで探すのは大変ですよねぇ・・・

  • このクリエイターさんの腕は大丈夫なのか?
  • この価格は適正なのか?

っていう不安が出てきます。

私は初めて知ったのですが、動画を作るのにかかる金額は、10~15分程度の動画で約1万円だそうです。

「案外安いのね」と思いました?

私は思いました・・・

でも、10本つくったら10万円の出費なんですよね!

20本、30本とつくっていくと、20万、30万が・・・

なので、動画制作の費用が抑えられるのはすごくいいと思います!

提携しているところなら、品質も問題ないでしょうからね!

もん校長のVSEOオンラインアカデミーの料金

ではもん校長のVSEOオンラインアカデミーの料金はいくらなのでしょうか?

ずばり料金は30万円(税抜き)です。

VSEOマーケターを養成するスクールは他にないので、スクールの金額比較はがょっとできないんですが、私が初めて聞いたときは

「そこまで高くないかなぁ」

という感じがしました。

あと、24時間のLINEサポートがあって質問もしやすいですし、期間も6ヶ月間ということで短くはありませんよね。

半年間のスクールだと50万円とか60万円とかは結構普通にありますからね。

このブログには書ききれてませんが、特典もいろいろありましたよ。

スクールのベースが「稼ぎながら学ぶ」ことに集中しているので、費用の回収も早めに見込めるんじゃないかなと思います。

そう考えると結構お値打ちなのかもしれませんね。

VSEOオンラインアカデミーともん校長は悪評だらけ?評判と口コミ

オンラインアカデミーが悪評だらけだったら困るので、評判と口コミはしっかりチェックしてみました。

悪い口コミはなくて、どれも良いものばかりでしたよ!

短期講座を受講した方の口コミもあったので、ついでに載せておきますね!

その辺の誰でも稼げると謳っている副業とは違い、スキルが身に付きます。コンテンツの検索エンジニアみたいなイメージですね。市場が末広がりの今の内に学んどくと手に職っぽくていいと思います。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12246831027?query=vseo%20%E3%81%A8%E3%81%AF

副業で動画投稿しています。VSEOオンラインアカデミーのロジックに基づいてキーワード選定したところ前月比20%アップしました。来月はさらに10%伸ばしたいと考えています。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11247809506?__ysp=dnNlbw%3D%3D

高額セミナーに匹敵する内容だったと思います。
以前Webライターをしていましたが、 SEO1位を競う激烈な競争に疲れ果ててしまいました。
一方YouTube動画は、他の競合動画と協力しながら再生回数を伸ばすことができると聞いて少し安心しました。
自分の得意分野を見つけてコツコツ努力できるてもすばらしいと思います。

もん校長はこれだけのノウハウをこんなにわかりやすく伝授してくださるだけでも凄いのに、難しいことは何もない、やればできる、と勇気づけ、励ましてくださって、その気にさせてくれるところがさらに凄いです。
最初は自分などにできるかどうか半信半疑だったのが、回を追うにつれて、できるような気になってきました。
最後まで頑張ります!

最後の方の口コミには私も共感する部分があります(赤字の部分ですね)

私も、LINEで質問したときには「良い質問ですね!」と応えてくれました。

講座の中でも「よくここまでこれましたね。素晴らしいです」みたいな言葉をチョイチョイはさんでくれるので、何だかほっこりするんですよね。笑

VSEOオンラインアカデミーはもん校長が考えた「超実践型」のカリキュラムがミソ

VSEOオンラインアカデミーはもん校長が考えた「超実践型」のカリキュラムがミソ

ここまで見ていただいたように、VSEOオンラインアカデミーはもん校長が考えた「超実践型」のカリキュラムがミソだと思ってます!

最後の動画では、アカデミーで過ごす1~6ヶ月目までの「半年間の学習カリキュラム」の説明がありました。

正直、かなり「内容が濃い」ものだったと思います。

もん校長のアカデミーでは、学んだらすぐに手を動かしていくことの繰り返しです。

学んで→実践、学んで→実践。

でもだからこそ、半年でマーケターとして稼いでいけるだけのスキルが身につくのだと思います。

大事なのは、まずは自分で「50万回再生されるチャンネルを作る」という目標を作って、それを達成することです。

(50万回はたとえばですが)

そのような目標を数ヶ月で達成していくステップについては、この短期講座で「大枠」が説明されていたと感じます。

ですが、まだまだコツとか、Q&A的な行動指針がありそうです。

例えば

  • YouTubeのアルゴリズムとは
  • 外注依頼で相手に伝えること
  • 上手にトレンドを取り入れてさらに再生数を伸ばす方法

などなど・・・

「VSEOって何?」から始める初心者が、こういったノウハウを落とし込みながら大きなチャンネルに伸ばしていくのは、それ相応の努力が必要だと感じました。

まずは自分で実践して成功体験をつかみ、そこを足がかりにしてマーケターになっていくという、実践に重きを置いたアカデミーですね。

なにせ、在学中に30万円の広告収入を得ることを目標にしていますしね!

(始めてから数ヶ月でアカデミーの参加料金を回収できるということになります)

もん校長自身、実家のお菓子屋さんを飛び出してから1人で勉強して、実力をつけた叩き上げのVSEOマーケターなので、お金を稼ぐつらさやスキルを習得する大変さは誰よりもわかっているはずです。

もん校長が語る自身のエピソードには、私も心が揺さぶられる場面がありました。

熱い思いがある人ならきっと再生数を伸ばして、ユーザさんに喜ばれるチャンネルを作ることができるのではないでしょうか。

まとめ

今回は「VSEOオンラインアカデミーのもん校長は悪評だらけ?調査してみた!」というタイトルで書いてみました。

悪い評判がなくて良い評判だけ出てきたのは好印象でしたね。

それに、VSEOマーケターとして働くだけなら、

「市場をリサーチして数値などをまとめる」

だけです。

(それを企業にレポートのかたちで提出します)

そういった「リサーチ方法」だけではなく、生徒が実際にチャンネルを運用してVSEOを身をもって体験することに重きを置いているのが、良い点だと思いました。

今までは、自分の趣味の範疇にいる人しか喜ばせられなかった人でも、VSEOマーケターの技術を使えば、よりたくさんの人に喜んでもらえる動画を作る「お手伝い」ができますね!

そういったことに喜びを感じられると、楽しく長く続けられそうです^^

無料相談受付中です

青山ユイ無料相談

ただいま無料相談を受け付けています^^

ネットビジネスで稼ぎたい方はご相談ください!

あなたに合った教材や情報商材を選ぶお手伝いをさせていただきます。

⇒ユイに相談する

ユイの無料メルマガ

ユイの無料メルマガ

本気で稼ぎたい方は、ユイの無料メルマガにご登録ください!

『在宅で、仕事も育児も諦めない!』

という強い想いがある方へ★

ママが在宅で仕事をするために必要なのは、個人で稼ぐ力を身につけること。

ちょっとした小ネタからガッツリ系まで、いろいろな情報を発信しています。

⇒ユイの無料メルマガに登録する

LINEやってます

LINE登録大歓迎!

  • 稼げる副業情報を知りたい方
  • ブログノウハウにお困りの方
  • ブログの相談をしたい方
ユイ

LINEなら気軽にご相談いただけます♪

ぜひご登録ください^^

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる